WISMA BAHASA

インドネシア語コース

  • RSS
  • Delicious
  • Digg
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Youtube

はじめにお読みください

この通知は、以前に短い学習コース、ワークショップやトレーニングのために使用することができる到着でビザの目的(VOA)、に関するインドネシアの入国管理総局からの指示に従います。 3月1日2015ビザ到着でからのようもはや短いインドネシアのコースを含め、上記に該当することはありません。

インドネシアに留学を希望する外国人は、今のインデックスがない211との社会文化ビザをそのうちの1つはビザの異なる種類を、保持する必要があります。

すでにインドネシアに滞在しているすなわちワーキングビザ、外交ビザ学生ビザVOAまたはKITASと以外のビザを保持している外国人は、自分の仕事や勉強の要件や職場や勉強の承認の下で一部として短期コースや訓練に参加することができる。

これにより到着VOA上のビザの使用に関する通知がある。

 

社会的、文化ビザとは何ですか?

社会的、文化ビザはビザが勉強やインドネシアで30日以上の訓練やってするつもりの人のための唯一の提供です。このビザは60日間投与し、4回、30日間毎時間まで延長可能であり、ビザの別の型に変換することができている。

 

ウィスマ·バハサのビザ取得支援サービス適用条件と手順

ウィスマ·バハサでは、最低2ヶ月以上、毎月最低でも20セッション(40時間)以上の学習をしていただける学習者のみに社会文化ビザの取得支援サービスを提供しています。ウィスマ·バハサは保証人になる際、学習者がウィスマ・バハサで学習するという目的でのみ、ビザを取得することをインドネシア政府に保証しており、その他の目的のための保証はしておりません。ですので、社会文化ビザの取得、延長手続きに関して支援するか断るかの一切の権利は、ウィスマ・バハサ 側にあることをご理解いただく必要があります。ウィスマ·バハサを保証人とする社会文化ビザ取得に必要な手順は、次のとおりです。

個人データ(民事/配偶者の有無及び職業)やビザの​​スポンサーシップフォームに記入(.DOC または .PDF) または(オンライン)はこちらから以下から

パスポートのコピー(カラー)。

往復旅行券または往復航空券の価格に相当する金銭の所有​​権の証明のコピー。

注:ウィスマ語での研究の長さに応じてチケットを購入してください。

あなたがインドネシアに滞在する場所のアドレス(ホームアドレス、電子メール、電話番号)記入し、

ウィスマ·バハサ登録フォームと契約レター.DOCまたは.PDFでサインインします。

  • ウィスマ語は、入力とインドネシアの入国管理総局の承認を得るために、オンラインこれらのデータやドキュメントをアップロードします。
  •  アップロードされたデータや文書の後、インドネシアの入国管理総局は7(7)営業日の最大内でデータや文書を検証します。
  • その後、ウィスマ語は、要求が承認または拒否されたビザの承認の通知を取得します。
  • ビザの承認要求が承認されている場合は、ビザ、コースを支払うために5(5)日の最大以内にウィスマバハサにいくつかのお金を送るように求められます。
  • 支払いが確認された場合には、インドネシアの入国管理総局は、要求に応じて、海外ではインドネシア代表にビザの承認のワイヤーを送信します。
  • ウィスマバハサは要求に応じて、海外でのインドネシア代表にビザを処理するためにお知らせします。

 

ジョグジャカルタの入国管理局で社会的、文化ビザを延長するには?

ウィスマバハサでは、ジョグジャカルタの入国管理局でそれを拡張するのに役立ちます。プロセスの詳細は下記の通りである。

  • 最初の拡張。最初の妥当性は、60日間正常に有効です。要件は次のとおりです。

– 事前に20セッションコース料金を支払う、

– (ウィスマ語のスタッフにお尋ねください)​​拡張フォームに記入、

– オリジナルのパスポートとパスポートのコピー、

– 帰りの航空券のコピー、

– ジョグジャカルタの入国管理局での写真と指紋を取る

– ビザの延長料を支払う*

 

  • 第2、第3及び第4延長。有効性は30日です。要件は次のとおりです。

– 事前に20セッションコース料金を支払う、

– (ウィスマ語のスタッフにお尋ねください)​​拡張フォームに記入、

– オリジナルのパスポートとパスポートのコピー、

– 帰りの航空券のコピー、

– ビザの延長料を支払う*

それらのすべての文書を記憶し、お金は10営業日ビザの有効期限の終了日前にウィスマに提出する必要があります。あなたが10日未満でお届けした場合は、ローカルの出入国管理事務所はあなたに延滞料金が適用されます後期料金は*米国$ 30.00/日となります

ウィスマ・バハサに最初にいらした時に、フロントオフィスのスタッフにパスポートを提示ください。スタッフはビザ満了日および延長手続きを確認し、お知らせします。けれど「ビザの期限等」は常に自己管理をしていただき、ビザの有効性、有効期限においては自己責任でお願いします。万が一問題がありましてもウィスマ·バハサでは責任をとりかねます。

ウィスマ·バハサによるビザ延長支援を希望され、ウィスマ・バハサ側の同意があった場合、ウィスマ·バハサはスポンサーシップレターを発行します。手続きに必要な書類は、上記に記載されています。手続きには一週間以上要しますので、ビザ満了日の10営業日前までに、ウィスマ·バハサに必要書類の提出と授業料、延長手数料のお支払いを済ませてください。ウィスマ·バハサのフロントオフィスのスタッフが、ジョグジャカルタの入国管理局にて延長手続きを代行します。

ビザスポンサーシップフォーム
  1. (required)
  2. (required)
  3. (required)
  4. (required)
  5. 民事/婚姻状況 / Civil or marital status:
  6. (required)
  7. (required)
  8. (required)
  9. (required)
  10. (required)
  11. (required)
  12. (required)
  13. (required)
  14. あなたのフォームを送信 / Submit Your Form
  15. Captcha
 

cforms contact form by delicious:days

VIDEO