WISMA BAHASA

インドネシア語コース

  • RSS
  • Delicious
  • Digg
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Youtube

以下は、よく寄せられる質問です。インドネシアの学校についてお考えになるときのご 参考になさってください。またご不明な点やご質問がありましたら、 下記のお問い合わせフォームからどうぞお送りください。お待ちしております。

Q1. ウィスマ·バハサとは何ですか?

アメリカから発展途上国にボランティアを派遣する制度である「平和部隊」のボランティアとしてジョグジャカルタを訪れたアメリカ人、ダニエル・ピアルマン氏によって1982年に設立された、ジョグジャカルタで最初の語学学校です。私達は30年にわたる長い経験と実績を誇りとしています。

私達はまた「教師と生徒の関係」という固定観念を払拭し、「友達の関係」というコンセプトを持つよう心がけています。単に言葉を教えるのではなく、伸びやかな雰囲気の中で、楽しみながら学習中の言語でコミュニケーションができるように努めています。「Wisma bahasa(ウィスマ・バハサ)」という名前が意味するものは大学や学校ではなく「言葉のあふれる家」です。

Q2. どのようなプログラムありますか?

インドネシア語コース・ジャワ語コース :ジョグジャカルタ、ジャカルタのクラス、およびE-ラーニング

カルチャープログラム :バティック製作、伝統舞踊、料理

Q3. ウィスマ·バハサで語学コースを受講するためには、どのような種類のビザを用意すればいいですか

どのような種類のビザでもウィスマ・バハサの語学コースを受講していただくことができます。社会文化ビザであれば、ウィスマ・バハサ自身がビザの保証人になる事が出来ますし、無料のビザ取得支援サービスも行っております。社会文化ビザの場合、約一週間で手続きが終わります。入国後30~60日間滞在でき、以降はイミグレーションで延長の手続きをすることで1回につき30日間の延長が認められます。 ビザの延長は最大で4回までです。つまり「最長で 150~180日間の滞在が可能」となります。また、インドネシア入国後のビザ延長の手続きも無料で承っております。ぜひご利用ください。

Q4. ウィスマ·バハサビザ取得支援サービスを利用するための条件ありますか

あります。インドネシア滞在中は毎月最低でも40時間の学習をしていただくこと、初回のみ頭金として、電信振込にて「登録料+2ヶ月(60時間)分の受講料」を前納していただく必要があります。また、ビザの手続きで必要な書類を作成するため、お名前(フルネーム)、現住所、出生地と生年月日、パスポート番号をお知らせください。 詳細については、ウィスマ·バハサにお問い合わせください。

Q5. インドネシア語コースが始まるのはいつですか

ウィスマ・バハサは学期制ではありません。いつからでもご希望にあわせて受講していただけます。その理由はウィスマ・バハサでは学習者一人ひとりのご要望に柔軟に対応できるよう、多くても1クラス4人までのプライベートコースしか扱っていないからです。また同様の理由で学習期間についても規定はなく、受講される方の希望を尊重しています。

Q6.受講時間はどのようになっていますか

1回あたりの受講時間は1時間45分です。{午前の部} セッション1: 08.00-09.45、セッション2:10.15-12.00、{午後の部}セッション3:13.00-14.45、セッション4:15.15-17.00、セッション5:17.15-19.00 です。12.00‐13.00は昼休みとなります。

Q7.まだ インドネシア語を勉強したことがないのですが、どれくらい勉強すれば簡単な日常会話が出来るレベルになれますか

ウィスマ·バハサでは「旅行者のための特別コース」として、挨拶や基本単語、簡単なフレーズを使ってコミュニケーションが出来るようになるためのコースをご用意しています。 そのコースの場合、30時間程度の学習が必要となります。1日4時間の学習で8日間、6時間の学習で5日間です。

Q8.クラスメートを探しているんですが、ウィスマ·バハサで紹介してもらえますか

ウィスマ·バハサでは、クラスメートの斡旋はいたしておりません。それは個人個人の語学力が異なりますし、受講に関するご希望や関心のある分野などの嗜好も異なるため、どの方にも満足していただけるレベルでのマッチングというものが現実的に不可能だという考えに基づいております。

ただ受講される方の間で同意がある場合には、こちらにお越しくださってからでも「1クラス複数人」への変更が可能です。こちらで斡旋はいたしませんが、ご自身でクラスメートを探されることには問題はありません。

Q9.ホテルやホームステイから学校までの交通費は、 ウィスマ·バハサが払ってくれるのですか?

残念ながらそのようなサービスはありません。しかし、最初にジョグジャカルタにお越しくださったとき、またウィスマ・バハサでの勉強を終えて帰国されるときには空港や駅と滞在先との間の無料送迎サービスをご用意しております。ジョグジャへお越しの前に、到着日とフライトナンバー、もしくは列車名をウィスマ·バハサ までご連絡ください。

Q10. ウィスマ·バハサは、私が会社やNGO、または政府機関などを訪問するのを手伝ってくれますか?

おまかせください。ある団体や会社、政府機関の目的の人物と会うためのアポイントを取るお手伝いをいたします。より確実な準備が出来るよう、できる限り早くご要望をお伝えください。

Q12大学生のための割引は、すべてのプログラムに適用されますか

いいえ、すべてのプログラムではありません。大学の学生証、もしくはその他専修学校などの学生証を持つかたを対象に、ジョグジャカルタ校でインドネシア語もしくはジャワ語コースを受講されるかたにのみ、20%の学生割引料金を設けております。

Q13 ウィスマ·バハサでインドネシア語を学びたいのですが、ジョグジャカルタに行くことできません。他に方法はありますか?

ウィスマ・バハサでは、ジャカルタクラスとE-ラーニング(オンラインクラス)をご用意しています。 詳細については、お問い合わせください。

Q14 ウィスマ·バハサでは、私が宿泊施設を探すのを手伝ってくれますか?またどのような宿泊施設がありますか

はい、ウィスマ・バハサでは宿泊施設のご紹介、ご予約のサービスを承っております。 ホテルやホームステイ、ゲストハウスやコス(下宿)などの宿泊施設があります。

Q15 私は自分の仕事と目的のため特定の分野重点を置いて学習したいのですが、学習教材を自分自身で用意してもいいですか?

はい、ご自身でご用意された教材を使用して学習することも可能です。その際には、講師があなたの授業の準備ができるよう、あらかじめコピーをご用意願います。

Q16 私は少しインドネシア語を話すことができまが、自分のインドネシア語のレベルがわかりません。どうやってレベルをはかるのですか?

ウィスマ・バハサでは、学習者の語学力を把握し、適切なレベルから学習を始めるために最初の授業の前に無料のプレテストを行います。 試験は約1時間です。

Q17 私の先生は誰ですか?

1つのクラスは、各学習者のニーズに確実に応えられるように、授業を構成していくクラスコーディネーターの他に、最大で3人の講師がティーチングチームを形成して担当します。 そして一人の学習者に対して具体的な授業の進め方や方針などを決定する責任を負います。講師は毎回指導後、学習過程の中間報告を作成し、その後の授業方針などの改善に役立てます。 私達は学習者と教師ではなく、友人の関係を心がけています。ただ言葉を教えるのではなく、学習中の言語を使用してコミュニケーションを楽しむことが出来るように努めています。「ウィスマ・バハサ」という名前が意味するものは 学校ではなく、「言葉があふれる家」なのです。

Q18コース料金の 支払い方法は

  • 現金(ルピア、円、USドル)USドルは2001年以降発行のもの
  • クレジットカード(手数料無料)VISA, VISA Electronic, Master card, Master card Electronic, Amex, JCB
  • 電信送金

GREGORIUS HARYANA / WISMA BAHASA
            No. AC. 003 – 043 – 4931
            Swift code: BNINIDJAYGY
            PT. Bank Negara Indonesia
            Jl. Adisucipto No. 137, Yogyakarta.

振込証明書のコピーをウィスマ・バハサまでお送り願います。

 

  ・PayPalアカウントadmin@wisma-bahasa.com

   上記の中から、ご都合の良い方法をお選びください。お支払は前払い、後払い、あるいはその他の方法でも承ります。ご相談ください。

Q19ウィスマ·バハサでインターネット接続はできますか?

はい。ウィスマバハサでは、無料でインターネット接続のパソコンがご利用いただけます。またWifiサービスもありますので、ご自分のパソコンでのインターネット接続も可能です。

VIDEO